GCMセラミック瓦のトップメーカー TEL:0889-42-2405
FAX:0889-42-2460
E-mail:office@tamtec.jp
株式会社タムテック
  トップページ >> Q&A


葺替したいのですが・・・
葺替したいのですが坪いくらですか?

一度お家を見せていただかないと正確なお見積りができません。屋根の形状やお家の状態、周りの状況など実際に現場を見ることによって正確にお見積りができます。お見積りはもちろん無料ですし、強引な勧誘をすることもありませんので、お気軽にお問い合わせください。


瓦の表面にひびが・・・
瓦の表面にひびがあるけど大丈夫?

表面にできた細かい亀裂を貫入(かんにゅう)といいます。焼成時、生地と釉の膨張係数の違いによって起こるものです。”薩摩焼”はこれを利用したものです。GCMセラミック瓦はこの貫入から水がしみ込むことも広がることもありません。


瓦の白い粉・・・
白い粉は何?

コンクリート製品によくみられるエフロレッセンス(白華)といわれるものです。厳密な温度管理のもとで養生(ようじょう)出荷していますので、屋根施工するとでてきません。


瓦の塗り替え・・・
塗り替えの必要は?

タムテックのGCMセラミック瓦はコンクリートにガラスを合わせて強くしたものです。半永久的に塗り替えの必要はありません。


瓦の診断士・・・
診断士という人が見ていったが信頼できる?

○○○診断士とか民間資格を自由に語っている場合があります。全瓦連の出している診断士は国家資格のかわらぶき技能士と国土交通大臣認定の瓦屋根診断技士の両方を合わせもってはじめて取得できる資格で高知県内には20名弱しかいません。全瓦連の屋根診断士でしたらプロですので信頼できると思います。


雨漏りについて・・・
瓦を塗らないと雨が漏ると言われたのですが本当ですか?

雨漏りと塗装は関係ありません。塗らなくても大丈夫だと思いますが、表面が侵食される心配はあります。


どんな屋根がお勧めですか
屋根には瓦屋根・金属屋根など色々あるようですが、どの屋根がお勧めですか

瓦の屋根です。その中でもタムテックではGCMセラミック瓦をお勧めします。GCMセラミック瓦は金属屋根やカラーベストと比較すると、耐久性、断熱性、遮音性に優れ、メンテナンスも半永久的に塗り替えの必要はありません。金属屋根は錆びたら塗装が必要になり、カラーベストも5〜7年で塗装が必要となります。

このページのトップへこのページのトップへ
採用情報 | プライバシーポリシー | リンク集 | サイトマップ
株式会社タムテック